杉並区共住のガーデン堀ノ内/2.9万㎡に建替え

【設計はIAO、21年着工】
 ガーデン堀ノ内住宅管理組合法人(東京都杉並区)は、共同住宅の建て替えを計画している。RC造14階建て延べ2万9000㎡を計画し、施工者選定を経て2021年1月の着工、24年3月下旬の完成を目指す。設計はIAO竹田設計が担当している。
 工事名称は「(仮称)ガーデン堀ノ内住宅建替事業新築工事」。東京都住宅供給公社が分譲した共同住宅の建て替えで、住戸数は現在の約240戸から350戸程度に増加する計画だ。既存建物は、東急建設の施工で1968年に完成した。
 建設地は堀ノ内1-458-10ほかの敷地1万2522㎡。このうち5250㎡を建築面積に充てる。

Source: 建設通信新聞
杉並区共住のガーデン堀ノ内/2.9万㎡に建替え