事業協力者に長谷工/伊勢市駅前C地区再開発/準備組合

 伊勢市駅前C地区市街地再開発準備組合(角前博道理事長)は、三重県伊勢市に複合施設を建設する伊勢市駅前C地区第一種市街地再開発事業の事業協力者に長谷工コーポレーションを選定し、協定書を締結した。 老朽化した商業施設の更新に併せ、共同住宅(70-100戸)などを整備し、地域の交流とにぎわいを創出する施設を整備する。所在地は宮後1の一部。施行区域面積は約3400㎡、うち建築面積は約2000㎡。用途地域は商業地域、建ぺい率80%、容積率600%。
 事業協力者の役割は▽保留床の取得▽事業資金の立て替え▽事務局業務、事業推進活動、権利者対応等の協力▽建築計画等に関する提案▽テナント募集等に関する協力--など。
 2019年度の都市計画決定、20年度の事業計画、組合設立認可、21年度の権利変換計画認可、22年度の工事着工を目指す。

Source: 建設通信新聞
事業協力者に長谷工/伊勢市駅前C地区再開発/準備組合