中電不動産が名古屋に複合ビル/施工は鹿島、8100㎡ホテル・商業

 中部電力グループの中電不動産(名古屋市)は、同市内に延べ約8100㎡の新たなホテル・商業複合ビルを建設する。鹿島の施工で、杭工事を始めた。2020年10月31日の完成を目指す。
 名称は「(仮称)栄三丁目ホテル・商業複合ビル新築工事」。
 規模はS一部RC造地下1階地上16階建て延べ8107㎡。設計は山下設計が担当。
 建設地はラスキーオンザパーク跡地(中区栄3-1712ほか)。敷地面積は1223㎡。建築面積は748㎡。
 同ビルの1、2階には商業施設、3-16階にはエフ・ジェイホテルズ(福岡市)が運営する「ホテルフォルツァ」が入る予定。

Source: 建設通信新聞
中電不動産が名古屋に複合ビル/施工は鹿島、8100㎡ホテル・商業