候補に細木建築研究所/牧野植物園新研究棟設計/高知県

 高知県は、「牧野植物園新研究棟建築基本設計委託業務」の公募型プロポーザルを審査した結果、契約候補者に細木建築研究所(高知市)を選定した。見積限度額は1614万8000円(税込み)で、これから契約手続きを進める。
 業務内容は新研究棟の基本設計で、CLT(直交集成板)などの新たな木質構造部材を活用した部分を含む3-4階建て延べ約1600㎡。委託期間は2020年3月27日まで。
 建築予定地は高知市五台山4200-6の同植物園内。
 概算工事費は約10億円以内(税込み)で、22年度内の完成を目指す。

Source: 建設通信新聞
候補に細木建築研究所/牧野植物園新研究棟設計/高知県