風波・消費税が増税となり1週間が経過した。始まってみ

 消費税が増税となり1週間が経過した。始まってみると対象品目やキャッシュレス決済時のポイント還元など、買い物前にいちいち考える作業が必要で面倒なことこの上ない◆付随する政策は過去2回の増税後に起きた個人消費の落ち込みと同じ轍を踏まないためだ。GDP(国内総生産)の半分以上を占める個人消費が減少すると増税の意味がなくなってしまう◆同じ消費行動をすれば増税分は平均的な世帯でも1年間当たり10万円以上、支出が増えることになる。その分だけ収入が増えればいいが、そもそも景気が良ければ税収も増え増税する必要はない。だから、増税後に個人消費が落ち込むのは必然的な現象なのだ◆風が吹けば桶屋が儲かるのことわざではないが、個人消費は企業の設備投資とも連動しやすいので本音を言えば反対だ。

Source: 建設通信新聞
風波・消費税が増税となり1週間が経過した。始まってみ