NEXCO北海道/28日まで2件受付/ペンケオタソイ川橋橋梁構造検討など

 NEXCO東日本北海道支社は10日、WTO対象となる「道東自動車道ペンケオタソイ川橋橋梁構造検討」「道東自動車道広内川橋橋梁構造検討」の公募型プロポーザル2件を公告した。いずれも参加表明書を28日まで持参か書留郵便で受け付け、提出期限は12月17日まで。参加条件は橋梁設計の資格を有していることなど。
 業務内容はペンケオタソイ川橋が、道東自動車道トマムICから十勝清水IC間の4車線化に伴うペンケオタソイ川橋の橋梁基本詳細設計、広内川橋が道東自動車道トマムICから十勝清水IC間の4車線化に伴う広内川橋およびペケレベツ川橋の橋梁基本詳細設計業務。
 履行期間はいずれも360日。
 工事場所はペンケオタソイ川橋が占冠村字上トマム~清水町字清水。広内川橋も同。

Source: 建設通信新聞
NEXCO北海道/28日まで2件受付/ペンケオタソイ川橋橋梁構造検討など