建築

建築

参加表明7月5日まで/北陸道中之口川橋床版取替設計/NEXCO東日本新潟WTO対象

 NEXCO東日本新潟支社は、WTO対象となる北陸自動車道中之口川橋床版取替設計の公募型プロポーザルを公告した。参加表明書は7月5日まで、技術提案書は9月4日まで受け付ける。 参加要件は競争参加資格(調査等)の橋梁設計の有資格者であること。...
建築

鳴門市新庁舎/DB発注公募条件検討/7月17日まで意見募集

 徳島県鳴門市は、新庁舎建設の実施設計・施工一括(DB)発注のための公募条件を検討するため、ゼネコンと設計事務所から意見を募集する。 応募は7月2日まで電子メールで受け付ける。3日にアンケート回答フォームが返信され、17日までに送信する必要...
建築

14年で10棟1040戸/鶴ケ谷第二団地再整備基本計画/総事業費は272億/仙台市

 仙台市は、同市最大の市営住宅団地、鶴ケ谷第二市営住宅団地再整備事業の基本計画をまとめた。再編後の予定戸数は10棟1040戸で、工事は建設が4工区、解体は5工区に分けて着工する。総事業費は約272億円と試算している。2019年度から全棟を対...
建築

7月以降に基本計画委託/民活、DBなど手法検討/富田林市庁舎

 大阪府富田林市は、市庁舎整備基本計画策定に着手する。2019年度6月補正予算案に計画策定事業費を計上した。同予算成立後の7月以降業務の委託者選定に着手する。同計画の中で建設地やスケジュール、事業手法など方針を固めたい考えだ。 同予算案に事...
建築

川崎市/日建設計総研を特定/南渡田地区拠点整備方針の策定

 川崎市臨海部国際戦略本部は、「南渡田地区拠点整備方針策定等業務委託」の公募型プロポーザルを実施した結果、日建設計総合研究所を特定した。臨海部にあるJFEスチールなどが所有する南渡田地区約52haの新たなまちづくりに向け、整備方針や土地利用...
建築

既存3団地周辺で検討/基本計画はAN計画工房/常総市の新産業団地創出

 茨城県常総市は、新産業団地創出の検討に着手した。内守谷、坂手、大生郷(おおのごう)の既存3工業団地の周辺を対象に現在、候補地の検討を進めている。具体化に向け19日に新産業団地創出基本計画策定業務委託を指名競争入札した結果、630万円(税別...
建築

今秋以降に売買契約/旧博物館敷地へ局舎移転/三重県とNHK津

 三重県は、NHK津放送局に売却することで基本合意している旧三重県立博物館敷地について、今秋以降の土地売買契約締結を目指す方針を示した。現在、不動産鑑定など必要な手続きを進めている。18日の環境生活農林水産常任委員会・予算決算常任委員会環境...
建築

風波・まちづくりがなぜ重要かと問われれば、経済活性

 まちづくりがなぜ重要かと問われれば、経済活性化や景観、防犯などさまざまな要因が思い浮かぶ。しかし見落としてならないのは、まちづくりは健康・長寿に直結するということ◆社会的格差と健康についての研究者である近藤克則氏は社会参加と要介護・要支援...
建築

東亜建設工業/ARで作業船をナビ/安定航路、危険エリア表示

 東亜建設工業は、AR(仮想現実)技術を使って、カメラ映像上に各種情報をリアルタイムで表示して作業船の航行をナビゲーションする「ARナビ」を開発した。一般航行船舶が多い海域での港湾工事を中心に導入する。 港湾工事で使用する作業船では、工事を...
建築

自民・国土強靱化推進本部、首相に意見書/出先機関の定員確保要望/減少に強い危機感

 自民党の国土強靱化推進本部(二階俊博本部長)は、防災・減災、国土強靱化に向けて国土交通省の各地方整備局・開発局と農林水産省地方農政局などの定員確保を求める本部長名の意見書を安倍晋三首相に提出した。 17日に 同本部の事務総長を務める 福井...